2018年06月13日

平成30年度 シグマ会臨時役員会議事録抜粋(交流会)

平成30年度 シグマ会臨時役員会議事録抜粋
日  時:平成30年 6月12日(火)18:30〜19:00
場  所:大阪市立工芸高等学校 2号館1階 工芸会室
出 席 者
濱田 義之 会長(S53年卒)
辻 賢太郎 副会長(建築デザイン科科長)
片岡  郎 副会長(S63年卒)
稲本 正吾 会計(S47年卒、教職員)
小林 貴世子書記(H 4年卒)
東野 忠雄 顧問(S37年卒)
交流会についての行程を決めましたご確認下さい。
参加人数は大人・子ども含めて現在36名です。
まだ余裕がありますので、少人数での参加なら
週末までなら申し込み可能です。
申し込みをお待ちしております。
6月17日の予定
 8:45 大和ハウス工業本社前(ザ・リッツ・カールトン大阪の向かえ)に集合
      〇バスはAM8:45に配車されます。

 9:00 出発
      車内で工程説明・自己紹介等を行う。
      (昼食時の麺三種類を事前に選んでもらう
                子どもの食事について)

 9:45 「カネテツデリカフーズ」に到着予定
10:00 体験会の始まり
11:45 体験会終了
11:55 南京町へ出発
12:20 南京町近くの神戸大丸向かい「長安門、エクセルシーオールカフェ前」にて
      バス降車

12:30 「鹿鳴莊」にて昼食
      ビール等の飲み物は各自注文して頂く、支払いは一括
13:20 「相楽園」に向かって出発
13:40 「相楽園」到着・見学
15:00 「相楽園」入り口に集合・出発
15:10 「北野工房まち駐車場」へ
      「北野工房のまち駐車場」を15:30〜16:30にて予約致します。
      *駐車料金は1時間1600円(以降30分毎600円です。)

      帰りは短時間なので、車内での飲み物配布はしません。
必要な方は、北野工房で各自購入して頂く。
16:30 乗車出発

〇JR大阪駅にて降車:西梅田暫定駐車場の近く当りになります。
posted by 大阪工芸会メンバー at 08:59| Comment(0) | シグマ会からのお知らせ

2018年05月17日

平成30年度 大阪工芸会 第1回理事会 議事録抜粋

平成30年度 大阪工芸会 第1回理事会 議事録抜粋
日時:平成30年 5月165日 18:30〜19:45
場所:5号館 2階 会議室
出席者(卒業年次順、敬称略)
福田 喜代志(S32年W卒)、澤田 図南雄(S36年P卒)
江島 公義 (S36年F卒)、東野 忠雄 (S37年A卒)
吉村 克己 (S37年P卒)、松田 丈児 (S43年D卒)
中西 康子 (S43年D卒)、椿野 敏雄 (S43年W卒)
北村 隆  (S44年W卒)、山田 悦夫 (S44年W卒)
中尾 晋也 (S47年M卒)、山本 悦二 (S49年D卒)
中西 州  (S50年W卒)、濱田 義之 (S53年A卒)
田浦 真一 (S57年P卒)、橋本 実香 (S58年F卒)
松田 礼子 (S59年M卒)、小名木 仁季(S60年D卒)
多田 有利子(S61年M卒)、片岡 朗  (S63年A卒)
坂本 雄吾 (H 1年D卒)、塩見 昌紀 (H 1年D卒)
東原 克江 (H 2年D卒)、白谷 崇  (H 3年P卒)
駒澤 亜希子(H 5年P卒)、林 琴恵  (H12年P卒)
三木 一成 (H20年PD卒)

校長先生・事務長をはじめ各科校内理事

新年度第1回目の理事会であり、新任の理事が増えたので
改めて自己紹介を行う。

1.人事の変更
 現在理事である、福田・澤田・江島・東野・馬渡(S39年M卒、
 本日欠席)の5名は本日付けを持って参与とする。
 現在参与の吉村・上杉(S42年A卒、本日欠席)と合わせて7名
 東野が参与になることで、現在の会計監査役を辞任し、
 新たな会計監査役を松田とする。
 よって今後は、松田・中尾の2名が会計監査役となる。
 現在、事業委員長である前川(S54年P卒、本日欠席)より辞任の申し出があり、
 これを了承し、新たに坂本を事業委員長とする。
 また、現在事務局長の田浦を法人化準備委員長とし、事務局長と兼務とする。
 以上人事の変更を承認して頂く。

2.平成29年度決算報告
  校内理事(会計担当):山崎より報告
  添付資料参照して下さい。
  入会金は工芸卒業生225名分で、D研からの入会金は、
  工芸卒のD研卒からの徴収はありません。
  また、D研卒からの入会金は任意です。
  イベント費についてはオトナ工芸魂展への補助金です。
  そのたの事業費は、本年1月に行った大丸でのイベント関係です。
  雑費(PTA弁当代)は、卒業50周年の集いに集まって頂いた
  卒業生に出した弁当代です。
MX-4110FN_20180517_071441_001.jpg
  以上報告の上、会計監査の中尾より問題ない旨の報告がありました。

  引き続き平成30年度予算の説明
  説明は濱田が行う。(添付参照)
  収入は予測です。
  事業費等は例年通りですが、本年度の違う所は
  オトナ工芸魂展への補助金を減らしました。
  これについては当初は補助がなく赤字となっておりましたが、
  5年目にして赤字を減らして収支がゼロに近づいてきたので、
  本年度より減額させて頂きました。
  代わりに新たに増えたのが、卒業50周年の集いを本年度から
  100%工芸会の事業として引き継いだ為に、新たに予算化しました。
  また、イタリア研修費の補助については、公費支給となり、
  さらに規模縮小や隔年での開催などで、本年は予算化しませんでした。

  予算について、卒業50周年の集いに関する予算について
  金額が大きい、または事業の継続について様々な意見がでました。
  予算金額は金額ありきではなく、10万程度見ておれば納まるとの
  判断での予算案です。
  また、科によって人数のばらつきがあるとか、公正ではないとの
  意見も出てきましたが、執行部は今後も継続したいと思っております。
  各タテの会の方々には、出来るだけ卒業生の所在がわかるように
  該当する年度の卒業生の情報を集めて下さい。
  他の科の方でもご存じであればお知らせ頂けるようお願いしたい。
  逆に集まり過ぎて予算がなくなる事によっての事業中止となるぐらいに
  お願いしたいと思います。(私見)
  尚、これについては今後も協議したいと思います。
MX-4110FN_20180517_071441_002.jpg

3.オトナ工芸魂
  パーティの企画進捗状況を東原実行委員長よりご説明して頂く。
  現在飲食店ブース・出演者がある程度決まってきたが、
  まだ余裕があるので、ご存じの方がおられれば声を掛けて下さい。
  パーティでは各科、出身がわかるように各科ごとの色を決めたので、
  それを身につけて来て頂く。 
  添付資料参照(本資料は写友会が来週総会があるとのことなので、
  それように作った資料です。)
  次回理事会までに販売方法について確定したいと思いますが、 
  各タテの会の皆様には、販売にご協力頂けるようお願いします。
  各タテの会の割り当てとしては50枚引き受けて頂きたい。
32293752_1315035871960910_8066892130368356352_n.jpg

  今回パーティだけの企画でしたが、作品展を望む声が大きいので、
  作品展も同時に開催します。
  添付資料参照
  尚、今回の作品展は、搬入・搬出に立ち会い、なおかつ会期中に
  添付の時間割のどれか必ず在廊して頂けるのが条件です。
MX-4110FN_20180517_074902_001.jpgMX-4110FN_20180517_074902_002.jpg

以上が本日の議案です。
その後、各タテの会よりのお知らせ
シグマ会よりは、先日行われた総会の報告と、総会誌の配布に
6月17日(日)に行う交流会の案内

写友会よりは写友HPの制作にかんして、バーナー広告のお願い
年間5,000円からと、5月26日に総会を行うとの報告。
https://kogei-syayukai.com/index.html

F会からは、個展のお知らせ、既に大阪工芸会のFBに掲載しております。
新たなるお知らせとしては、7月26日から7月31日は工芸卒業生のグループ展があります。
出展者は、吉岡耕二(S38年F卒)、杉浦美佐緒(S36年F卒)
中西 州(S50年M卒)、高橋かずみ(S60年D卒)
三木一成(H20年PD卒)等

以上
記録:濱田義之

posted by 大阪工芸会メンバー at 08:23| Comment(0) | 理事会よりのお知らせ

2018年05月16日

久保智沙衣 銅版画展 -black and white-

平成20年美術科卒 久保智沙衣の個展
久保智沙衣 銅版画展 -black and white-
会期:5月24日(木)〜5月29日(火)
時間:11:00〜19:00(最終日は15:00まで)

久保智沙衣は、銅版画の沢山ある技法の中から、アクアチントという技法だけを使い、表現を試みています。
エッチングなどの主に線や点の表現とは違い、アクアチントは面の階調による表現です。細かく階調を分けるには、何回も腐食を行わなければならず、数秒単位の腐食時間の違いによって変わってしまいます。アクアチントだけでの表現は簡単ではありませんが、久保はアクアチントにこだわって制作をしています。

プロフィール
1989年 大阪府生まれ
2015年 愛知県立芸術大学 美術学部美術科 油画専攻 卒業

2012年 「F56カノウセイ展」ギャラリーIRORIMURA/大阪
「第1回横浜FEI PRINT AWARD」 FEI ART MUSEUM YOKOHAMA/横浜
2013年 「久保智沙衣展」星ヶ丘ギャラリー/愛知
  「NEW GENERATION 版画の魅力展」芝田町画廊/大阪
2015年 「久保智沙衣 個展」芝田町画廊/大阪
「久保智沙衣銅版画展」ギャラリー彩/愛知
2016年 「第4回 版画の魅力展Vol.4」芝田町画廊/大阪
    「第5回横浜FEI PRINT AWARD」FEI ART MUSEUM YOKOHAMA/横浜
2017年 「第13回浜松市美術館版画大賞展」浜松市美術館/静岡

http://chisae.wixsite.com/chisae-kubo
posted by 大阪工芸会メンバー at 12:56| Comment(0) | 個展・作品展