2018年03月15日

平成29年度 大阪工芸会 第6回理事会 議事録抜粋

平成29年度 大阪工芸会 第6回理事会 議事録抜粋
日時:平成30年 3月15日 18:30〜19:00
場所:5号館 2階 会議室
出席者(卒業年次順、敬称略)
福田 喜代志(S32年W卒)、東野 忠雄 (S37年A卒)
吉村 克己 (S37年P卒)、松田 丈児 (S43年D卒)
中西 康子 (S43年D卒)、椿野 敏雄 (S43年W卒)
北村 隆  (S44年W卒)、中尾 晋也 (S47年M卒)
中西 州  (S50年W卒)、濱田 義之 (S53年A卒)
坂本 雄吾 (H 1年D卒)、東原 克江 (H 2年D卒)
校長・教頭・事務長並びに各科校内理事

1.オトナ工芸魂展2017
  @入場目標
   300人程度は集めたい、黒字にするためには前売り券を2,000円
   当日券を3,000円にして200人以上の入場者数が必須。以下計算内訳。
  A同窓会としても楽しいパーティーに
   ずっと音楽が流れていてもしゃべりにくいかも、
   音楽以外のステージも用意しては?世代を超えて楽しめる内容を企画する。
   3時間をバラエティー1Hour・音楽1H・工芸1Hで分けて、
   参加型イベントを増やす。
   ・オープンを19:00としていたが、18:00スタートにして映像を流す
    時間を増やしてみる。
   ・歓談やゲームの時間を増やすなら、DJが欲しい。工芸卒のDJを探そう。
    全体のMCは誰がする?1部・2部で人を変えて雰囲気を変えてみる?
   DJについて卒業生等でご存じの方がおられれば紹介して下さい。
   また、映像等学校側にもご協力をお願いいたします。
   Bスタッフ増員
    サポートスタッフを募集する。
    当日は舞台側と出店側に分かれるので、指示形態を整える必要がある。
    スタッフ募集にあたり、今まで展示会に参加してくれていた人たちに
    対する今回の企画内容の周知徹底をする。
    展覧会をやめたのではなく、今年はこの形(パーティー式)で
    するという旨理解して頂く。
   C実行委委員からの出し物
    「95周年らしさ」を出すために、年代物の写真やポスターを
    集めてみるのはどうか。
    95年の歴史を感じさせる写真を集めてムービーや看板に活用する。
    SNSなどで工芸時代の思い出の写真を募集して、
    時代の流れと工芸生活をリンクさせたらより楽しい。
    顔出しパネル(記念撮影スポット)を制作するのはどうか。
    記念撮影スポットとして、思わず写真を撮りたくなる場所を作る。
    現役生に制服を借りて展示する?
    リアルなイラストを描いてもらって顔出しパネルを作る
    昔の制服と今の制服、両方のバージョンがあると楽しい。
    体操服のデザインの変遷をたどるリーフレットを作るのはどうか。
    近い世代の実行委員で話していてもかなり変更点があったので、
    記念のお菓子を作ってみよう
    工芸の校章で焼き印を作って、せんべいやどら焼きなどの
    お菓子に展開する。
    今後イベントごとに焼き印が使える。
    以上の内容について
    校章については学校側の許可を頂きました。
その中で、印刷するものがあるので(もちろん食べられるもの)、
    焼き印を作るのと費用を検討したらと言う意見がありました。
    過去の写真映像については、今後みなさまにご協力をお願い致します。

2.工芸展について
    今年の工芸展について、理事のみなさまにご意見を頂きました。
    (本報告については省略させて頂きます。)

3.理事の選任について
    本年で、工芸創立95周年となり、これから100周年事業が進んで
    いきますので、それに向けた体制が必要と思われますので、理事について
    現在定員7名以内とし、最低人数の規定がありませんが、少なくとも
    各タテの会より3名以上出すようにして下さい。
    また、理事名簿に名前がありますが、一度も出席されていない理事が
    おられますので、納得できる理由がなければ辞任して頂けるよう
    各タテの会でご検討下さい。
    出来ましたら次回理事会には、あらたな理事名簿の提出をお願い致します。

4.その他
    工芸事務長より、卒業50周年の行事に関して、今後工芸会が
    費用負担することになった説明と、今後の業務分担などについて
    お話がありました。
    これについては、現状のやり方が良いのか、今後検討していきたいと
    思います。

次回理事会は、5月16日になります。
posted by 大阪工芸会メンバー at 06:48| Comment(0) | 理事会よりのお知らせ

2018年01月18日

平成29年度 大阪工芸会 第5回理事会 議事録抜粋

平成29年度 大阪工芸会 第5回理事会 議事録抜粋
日時:平成30年 1月17日 18:30〜19:10
場所:5号館 2階 会議室
出席者(卒業年次順、敬称略)
福田 喜代志(S32年W卒)、澤田 図南雄(S36年P卒)
江島 公義 (S36年F卒)、東野 忠雄 (S37年A卒)
吉村 克己 (S37年P卒)、松田 丈児 (S43年D卒)
椿野 敏雄 (S43年W卒)、北村 隆  (S44年W卒)
中西 州  (S50年W卒)、濱田 義之 (S53年A卒)
前川 政明 (S54年P卒)、田浦 真一 (S57年P卒)
小名木 仁季(S60年D卒)、坂本 雄吾 (H 1年D卒)
東原 克江 (H 2年D卒)
各科校内理事

1.工芸高校ArtLinks イベント報告書
  別紙参照して下さい。
  概ね成功とは言えますが、1週間のイベントは、店番を確保するのが、
  大変だったと言える。また出展者についてもなかなか連絡がつかない
  等のトラブルもあり、今後行うには皆様の協力と、出展者の選別も
  しっかりしないといけない等の意見もありました。
MX-4110FN_20180118_084859_001.jpgMX-4110FN_20180118_084859_002.jpgMX-4110FN_20180118_084859_003.jpgMX-4110FN_20180118_084917_001.jpgMX-4110FN_20180118_084917_002.jpg

2.オトナ工芸魂展2017
  1月6日に実行委員会の反省会がありました。その内容を報告して頂く。
  会場の楽しさ感は出せて、好評だったが、実行委員のメンバーと参加者
  とコミュニケーションを取ることが出来たのか、当日はスタッフも少なく
  実行委員メンバーの業務が多く、なかなかコミュニケーションが取れない。
  出展者や参加者には出来るだけ会場に来て手伝ってもらえるよに、実行委員
  だけで運営している雰囲気をみんなが参加出来るように、参加者との
  ミーティングを増やす等コミュニケーションをとる。
  また、参加者は可能な限り搬入・搬出を手伝う。
  コミュニケーションをとる目的として、以下の開催を検討しております。
  1.少人数による体験会の開催
    オトナ工芸魂展に作品を出そう的なワークショップの開催
  2.コドモ工芸展の開催
    少人数による子ども向けのらくがきコーナー等の発展形
  3.作品の出展のないパーティの開催
  参加者の裾のを広げるコミュニケーションの場として開催して行く。
  ちょうど本年は工芸高校創立95周年にあたることから、いままで参加
  出来なかった人達の為に、食と音楽だけのフェスティバルの開催
  従来のオトナ工芸魂展の作品展は2019年に開催するとして、
  2018年は食の屋台、ワークショップ、音楽などを主としたパーティ
  を実施する。
  日程は現在11月16日の予定、場所は味園ユニバースにて行う。
  月末に行われる工芸展の受付で、ショップカードを配布しお知らせを
  行う。

3.卒業50周年のつどい
  本年も年末頃行う予定ですが、費用の支出についてPTAより工芸会
  に負担してほしいとの要望があり、過去の経緯について稲本先生より
  説明して頂く、元もとは学校側からの発案で、当初教育後援会よりの
  支出としていたが、それが途中からPTAに変わった。
  その経緯については不明だそうですが、工芸会としてなにもしないのは
  と言うことからか、記念品を渡すようになりました。
  ここに来て予算が厳しいのか、工芸会へ負担してほしいとの要望に至る。
  工芸会としては、いままで実施して来たことなので、継続して行く事に
  しました。
  当初予算としては10万程度を考えます。

4.写友会HPバナー広告掲載のお願い
  添付資料参照
MX-4110FN_20180118_084949_001.jpgMX-4110FN_20180118_084949_002.jpg
  
5.工芸展
  工芸展における工芸会の活動としては、受付で、ショップカードを配布し
  パーティのお知らせを行う。配布は学校側にお願いします。

6.次回理事会は
  3月14日と従来より一週間早くなります。
  尚、理事の変更についてあればお知らせ下さい。
  本年度一度も出席されていない理事については、意思の確認をお願いし、
  交代するか、辞職するか決めて下さい。
以上

 この日は新年会で、理事11名と稲本先生、平嶋先生が参加して下さいました。
 平嶋先生は本年度で定年退職されますが、その後の動向は?
received_1672259606199204.jpeg
posted by 大阪工芸会メンバー at 09:56| Comment(0) | 理事会よりのお知らせ

2018年01月06日

平成29年度 第5回理事会のご案内

                 平成30年 1月吉日
大阪工芸会役員各位 様
                  大阪工芸会事務局
      平成29年度 第5回理事会のご案内
前略
 平素は、大阪工芸会の諸活動に、何かとご支援ご指導、
また、様々な事業にご協力賜り、厚くお礼を申し上げます。
 さて、下記案件のご審議をいただく為、理事会を開催しますので、
皆様のご出席をお願いいたします。
尚、出欠のご返事はTELまたはFAXにて稲本までご連絡ください。
                              早々
             記
日時 平成30年 1月17日(水)18:30〜
場所 大阪市立工芸高等学校 5号館2階 会議室
案件 1 工芸高校 Art Linksの報告
   2 オトナ工芸魂展について
   3 その他
また、理事会終了後、新年会を開催いたしますので、
理事会の出欠と新年会の出欠の両方をご連絡下さい。
新年会は「ニュー丹波」にて、会費 3,000円程度
出欠連絡 平成30年 1月16日(火)までに
     TEL・FAXをお願いします。
     大阪市立工芸高等学校 建築デザイン科(稲本まで)
     建築デザイン科職員室 直通
     TEL・FAX共 06−6623−0469 
               以上よろしくお願いします。
posted by 大阪工芸会メンバー at 09:57| Comment(0) | 理事会よりのお知らせ