2016年08月12日

大人工芸倶楽部第2回公演のご案内

大人工芸倶楽部第2回公演のご案内
大人工芸倶楽部は工芸高校の
演劇部OB,OGの団体です!
第2回公演は
「二言目には」
作・演出 櫻井敦子
○日時
2016年
8月26日(金)19時開演
27日(土)13時開演/18時開演
28日(日)12時開演/16時開演
※受付、開場は開演30分前になります。
○劇場
自由表現空間 シアターカフェNyan
http://www.c-nyan.com/
(地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」3番出口より徒歩3分)
○料金
大人前売:2,000円
大人当日:2,500円
学生:1,500円
高校生:1,000円
※ワンドリンクサービスあり
○出演
櫻井敦子
中田有紀子
河上和紀
○スタッフ
舞台監督:河上和紀
演出助手:中田有紀子
音響:木佐貫ぴあの
照明:谷口志保
上奥響子
衣装:大人工芸倶楽部
制作:神谷流歌
顧問:羽鳥康夫
成本恭子
主宰:中田有紀子
フライヤーデザイン:絞谷由一郎
お申し込みは
otonakogeiclub@gmail.com宛にメールして下さい!
その際
氏名、希望公演日時、チケット枚数、ご連絡先を
お書きの上、お申し込み下さい!
大人1.jpg大人2.jpg
posted by 大阪工芸会メンバー at 07:45| Comment(0) | 講演・公演

2016年03月25日

集え!全国の特撮野郎ども!

第五回全国自主怪獣映画選手権において
映像デザイン科卒の3監督の作品が上映されます。
昨年のオトナ工芸魂で上映しました。
「ハジラVSキングデスラ」監督:石井那王貴(2010年卒)
「解夢」監督:前畠慎吾(2011年卒)
「ウルトラジンヤ」監督:橋本彗(2016年卒)
2008年に一作目の「ハジラ」を文化祭で公開してから8年、
P科生によって脈々と作られてきた自主特撮作品群が
東京で相見える事となりました。
上映後には石井監督、前畠監督、橋本監督、
そして石井監督の同級生・桜井崇さんによる
トークショーも予定されております。 
日時:平成28年4月2日(土)
   13:00〜20:00(開場20分前)途中入退場可
参加費:500円 定員150名 全席自由
場所:調布市文化会館たづくり12階 大会議室
詳しくは下記ページをご覧下さい。
http://choufucinemaclub.tamaliver.jp/e421297.html
posted by 大阪工芸会メンバー at 08:01| Comment(0) | 講演・公演

2016年01月15日

大人工芸倶楽部第1回公演

チケット販売開始!!
大人工芸倶楽部第1回公演
「中人」チュウニン
12540861_904541159660744_1001839579609363374_n.jpg
反抗、っていうより、抵抗だよ。
オトナにもコドモにもなれない僕ら。
そんな「中間」の僕らが描き出した、あの夏をもう一度。
原作:能登翔子
脚本・演出:中田有紀子
日時:2016年3月
26日(土)13時開演
18時開演
27日(日)11時開演
16時開演
開場は開演の30分前となります。
会場:シアトリカル應典院
地下鉄堺筋線「日本橋駅」、近鉄線「日本橋駅」、8番出口より東へ徒歩8分
地下鉄谷町線「谷町九丁目駅」、近鉄線「近鉄上本町駅」3番出口より西へ徒歩8分
料金:大人前売り2,000円
大人当日 2,500円
学生 1,500円
高校生1,000円
出演:
平山 輪
櫻井敦子
堀川亜水
河上和紀
北野実乃里
大西綾乃(金蘭会高校OG)
キョウ・ナカニシ(MIKANCHIagency)
伊達江李華
林田あかり
中田有紀子
他多数
12417710_904541172994076_2964252419900426955_n.jpg
作品紹介
今回の公演は2014年大阪市立工芸高校コンクール作品の再演となります。
実際、高校生たちが進学したい学校が大人の力により、無くなるかも!?といった状況になり、それに対して抵抗しようとする高校生たちの素直な想いをぶつけた作品になってます。
誰しもが通じる想いを胸に
作品を通して、今の世論に伝えたい
チケットは劇団の下記メールアドレスで予約可能です!!
otonakogeiclub@gmail.com
posted by 大阪工芸会メンバー at 10:23| Comment(0) | 講演・公演