2019年05月07日

令和元年度 シグマ会総会議事録抜粋

20190506_111426072.jpg
令和元年度 シグマ会総会議事録抜粋
日  時 令和元年度 5月 6日(日)11:00〜12:00
場  所 大阪市立工芸高等学校 5号館2階 会議室
出 席 者 (卒業年次順、敬称略)
出口 信清(S36)、東野 忠雄(S37)、糟谷  修(S40)、
上野  力(S41)、上杉 正人(S42)、岡嶋 千賀夫(S43)
小里 智久(S46)、稲本 正吾(S47教職員)、奥 信行(S48)
柏木 吉治(S53)、濱田 義之(S53)、片岡 朗(S63)
秦 萬朝(H 1)、山田 隆弘(H 2)、小林 貴世子(H 4)
河村 裕美(H 6)、宮本 紀美恵(H 7)、小玉 雄介(H11)、
河崎 杏奈(H11)、中田 有紀子(H15)、中村 功太(H29)
泉 くるみ(H22教職員)、沖山 ひかる(H24教職員)
山中 美咲(H26),絞谷 由一朗(H28)
辻 賢太郎(建築デザイン科長教職員)、長井 典子(教職員)
男野 豊治(教職員)、西村 元博(教職員)
出席者29名
1.開会の宣言
  最初に司会者として、小玉 雄介を選任する。
2.シグマ会会長挨拶
  シグマ会会長 濱田 義之の挨拶
3.議長選任
  引き続き小玉 雄介を議長として選任する。
4.議事進行
  第1号議案 シグマ会活動報告
  平成30年度の活動報告を片岡朗(副会長)より行う。
  内容は添付資料参照
  第2号議案 会計報告・予算案
  平成30年度会計報告を稲本正吾(会計)より行う。
  会計報告の後、松本 章(会計監査)より
書類をチェック頂き問題ない旨の報告書を行う予定であったが
私用にて欠席のため事前にご確認頂いた旨を稲本正吾が説明する。
  引き続き令和元年度予算案について稲本正吾報告を行う。
  内容は添付資料参照
  第3号議案 シグマ会活動計画
  令和元年度のシグマ会活動計画を小林貴世子(書記)より行う。
内容は添付資料参照
特に交流会については毎回試行錯誤しながら行っておりますが
会員より良い案がないか意見を求めたが、この日は特に良い案はなく。
  全ての議案について承認される。
5.その他
  引き続き小玉雄介を進行役として下記について紹介や意見を求める。
@新任のご挨拶
 本年度より本校に着任された、男野(おの)豊治先生、西村元博先生より
 挨拶頂いた。
  A卒業50周年の集いについて稲本正吾より説明
   本年度は、昭和44年卒が対象になりますが、現在住所の判明した方は
   少なく、対象の卒業生に名簿作成の協力を依頼しておりますが、他の
   学年の卒業生のみなさまで、ご存知の方がおられましたら、ご協力を
   お願いします。
   また、来年は昭和45年卒が対象になりますので、名簿作成にご協力を
   お願いします。
  Bオトナ工芸魂展について濱田義之より告知
   昨年度開催された味園のでのイベントの報告と、本年度は場所を谷町九丁目
   のホルベインギャラリーにて12月2日から12月7日まで作品展の開催を
   行う予定が説明され、シグマ会ではオトナ工芸魂に今後も協力をしていく事
   の説明があり、会員の皆様にも制作活動されている方をご存知なら、告知に
   ご協力をお願いする旨、濱田義之より話がありました。
 
6.閉会の辞
  辻賢太郎建築デザイン科長より、昨年度のコンクールの成績と卒業の進路状況
  についてご説明頂きました。また、シグマ賞のゴールドを受賞した本年度卒業
  の、細川悠人さんが学会賞に入選されたとの報告もされ本日の総会を終了する。
以上
総会終了後、参加者の自己紹介を行い、近況についてなどしばらく談話を行い
その後、懇親会としての昼食会を行いました。
昼食会には20名の方が参加され意外な繋がりがあったりと1時間ほど楽しい
会話を行い解散する。
 次回役員会は5月28日火曜日18:30〜より
 工芸会室で行います。
 役員の皆様はお集まりください。
2019_001.jpg2019_002.jpg2019_003.jpg2019_004.jpg2019_005.jpg2019_006.jpg2019_007.jpg2019_008.jpg2019_009.jpg2019_010.jpg
2019_011.jpg
posted by 大阪工芸会メンバー at 07:10| Comment(0) | シグマ会からのお知らせ