2018年07月25日

平成30年度 第3回シグマ会役員会議事録抜粋

平成30年度 第3回シグマ会役員会議事録抜粋
日  時:平成30年 7月24日(火)18:30〜19:10
場  所:大阪市立工芸高等学校 2号館1階 工芸会室
出 席 者
濱田 義之 会長(S53年卒)
辻 賢太郎 副会長(建築デザイン科科長)
片岡  郎 副会長(S63年卒)
稲本 正吾 会計(S47年卒、教職員)
小林 貴世子書記(H 4年卒)
東野 忠雄 顧問(S37年卒)

1.交流会報告
  先月実施しました交流会には、37名の方が参加頂きました。
  内訳は大人24名
    工芸生 3名
    中学生 1名
    小学生 7名 
    未就学 2名です。
  交流会収支報告
    参加費136,400円
    支 出190,897円
    合 計△54,497円
  参加者には好評でしたが、お子さんの参加が多かったことから赤字
  なりました。
  今後の提案として、工芸生を中心とした交流会と今回のような
交流会を分けて行うか、バスを中型以下にして定員を制限する等
今後は必要ではないだろうかとの意見がありました。
また、金額設定については元もと赤字は覚悟での設定なので、
値段ばかり高く出来ないのでその都度妥当な値段設定とする。
開催時期については、バスレンタル値段が下がる6〜7月を中心に
今後も検討したいと考えます。

2.食と音楽のフェスティバル
  シグマ会としてチケット50枚の販売協力をお願いされました
  ので、役員のみなさま販売にご協力下さい。
  販売は、シグマ会会員のみならず他の会や一般の方も対象として
  かまいませんので、ご協力よろしく致します。
以上
次回役員会は9月25日(火曜)18:30〜
posted by 大阪工芸会メンバー at 05:00| Comment(0) | シグマ会からのお知らせ