2018年05月15日

食と音楽のフェスティバル 11月16日(金曜日)

本年は工芸高校創立95周年にあたります。
5年後の100周年にむけて今までの作品展では参加していただけなかった飲食やパフォーマンスにかかわる方々など、より多くの方に参加していただきタテ・ヨコ・ナナメのつながりを広げる場として開催します。
作品展が工芸展なら、文化祭・後夜祭のイメージです。
1956年に建設された千日前のレトロ文化の発信地
『味園ユニバース』の異空間に
ぜひ同級生やご家族、お友達を誘ってお集まりください。
※工芸高等学校・第二工芸高等学校・デザイン教育研究所の卒業生は以下を参考に各科ごとの色のものを身に着けてご来場ください。
◆金属工芸科 / プロダクトデザイン科…ミドリ
◆木材工芸科 / インテリアデザイン科…ピンク
◆図案科 / デザイン科・ビジュアルデザイン科…アカ
◆建築科 / 建築デザイン科…アオ
◆写真工芸科 / 映像デザイン科…キイロ
◆美術科…ムラサキ
◆デザイン教育研究所…ミズイロ
日時:11月16日(金) 18:00〜開場 19:00〜開宴
          ※22:00終了予定
会場:千日前 味園ユニバース
参加費:(前売)2,000円 (当日)3,000円 1ドリンク付き
※工芸高等学校・第二工芸高等学校・デザイン教育研究所、関係者以外の参加も可能です。

最新の情報は下記をご覧下さい。
https://www.facebook.com/OtonaKogei/

今年は美園ユニバースでフェスだけ?
いえいえ…作品展も例年よりは小規模になりますが…フェスの会場近くのギャラリーを使って開催します。
出展者の誰かが必ず在廊しているので、工芸懐かし話もたくさんしていただけるはず。
今年こそは出展しようと思っていた方…ぜひぜひご参加ください。
[エントリーシートはこちら ↓ ]
http://g-how.net/images/top/tsunago.pdf
posted by 大阪工芸会メンバー at 08:54| Comment(0) | お知らせ