2016年05月25日

平成28年度 第2回シグマ会役員会議事録抜粋

平成28年度 第2回シグマ会役員会議事録抜粋
日  時 平成28年 5月25日(火)18:30〜19:30
場  所 大阪市立工芸高等学校 2号館1階 工芸会室
出 席 者 濱田 義之 会長(S53年卒)
     関澤 博之 副会長(建築デザイン科科長)
     片岡  郎 副会長(S63年卒)
     稲本 正吾 会計(S47年卒、教職員)
     小林 貴世子書記(H 4年卒)
小玉 雄介(H11年卒)
横山 大貴(H21年卒、教職員)
東野 忠雄 顧問(S37年卒)

1.役員の変更
  会計監査役の上杉 正人(S42年卒)に代わってあらたに
小池 啓夫(S45年卒)を会計監査役とする。
2.会計報告
  収入、総会時前後の寄付金の合計41,322円
  繰越金併せて253,898円
  支出、総会関係諸費用の合計40,721円
  差し引き残高213,177円となります。
3.総会関係
  今回作成した記念誌にはまだ余白があったので、
受賞者や審査委員のコメントを記載した方が良かったとの意見
作品に色があるものは写真の写り映えが良いが、そうでない
作品がもう少し鮮明になるよう次回検討する。
また、今回総会中に寄付金を集める行為がありましたが、
今後は行わない事にします。
4.シグマ賞に関して
  プレゼンテーションを1・2年生に聞いてもらえる方法として、
  従来審査を行ってる部屋にて、プレゼンテーションを行い、
その際1・2年生も聞きたい人は入室して頂き聞いてもらう
方法を採用する方向で検討する。
また、審査委員も今まで当日に打ち合わせ無しで行ってきましたが、
一度事前に招集し、審査方法等について意見を求める会議を行う。
会議は11月の役員会日とする方向にて調整する。
5.交流会について
  今までの交流会では、参加型の見学会と古文化をあわせた
  交流会としておりましたが、本年度は交流目的に絞って
  バーベキューを行う方針で検討する。
以上
次回は役員会は7月26日です。
posted by 大阪工芸会メンバー at 07:59| Comment(0) | シグマ会からのお知らせ

『CDジャケットアート展V』

水口かよこさん(平成13年2001美術科卒)参加のグループ展
『CDジャケットアート展V』
《高橋千裕・御子柴大三・山本冬彦の推薦作家によるジャケット原画展》
場所:パレットギャラリー麻布十番
日時:6月3日(金)〜12日(日)
11時〜19時(最終日17時まで) 火曜定休日
〒106-0045東京都港区麻布十番2ー9ー4
「麻布十番」駅、東京メトロ南北線4番出口、都営大江戸線7番出口より徒歩3分
http://palette-gallery.jp/
これは作家自らが選曲した曲をイメージして作品を作成し、CDジャケットを作成するというものです。
水口さんは元新潮社装丁室長の高橋千裕さんの推薦で参加!
選曲はサカナクションのナイトフィッシングイズグッドです。
文字のデザインは水口さんのご友人のアートディレクター兒島麻美さんの協力!
様々な作家の方が参加致します。
ジャケットアート00_n.jpg
posted by 大阪工芸会メンバー at 07:30| Comment(0) | 個展・作品展

2016年05月19日

【 松谷武判(美術卒)の作品世界の映像化に取り組む藤原次郎と奥村恵美子のプロジェクト10年展 】

【 松谷武判(美術卒)の作品世界の映像化に取り組む藤原次郎と奥村恵美子のプロジェクト10年展 】

※株式会社ランデザイン浪本 浩一さんの投稿をシェアさせて頂きました。

デザインでお手伝いさせていただきました映像プロジェクトの展覧会が今日から京都ではじまりました。パリ在住の作家 松谷武判さんの創作の様子を映像化した10年間の活動の記録です。
ファンの人にとっては、創作の様子やインタビューなどの映像を通してより松谷さんの世界観を感じることと思います。
アートや映像に関心のある方はぜひご覧ください。

展示会場のページはこちら
http://www.artspace-kan-kyoto.jp/CURRENT.html

facebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/events/1587446554900976/permalink/1596425284003103/

こちらは松谷さんに聞く「具体」とは、という記事です
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1420424524156.html
posted by 大阪工芸会メンバー at 08:08| Comment(0) | 個展・作品展