2016年04月30日

平成28年度 第1回シグマ会役員会議事録抜粋

平成28年度 第1回シグマ会役員会議事録抜粋
日  時 平成28年 4月26日(火)18:30〜19:30
場  所 大阪市立工芸高等学校 2号館1階 工芸会室
出 席 者 濱田 義之 会長(S53年卒)
     片岡  郎 副会長(S63年卒)
     稲本 正吾 会計(S47年卒、教職員)
     小林 貴世子書記(H 4年卒)
     小池 啓夫(S45年卒)
     小玉 雄介(H11年卒)
     辻 賢太郎先生

1.総会出席者の確認
  出席卒年
  S36.S40.S41.S42.S45.S47.S49.S53.S59
  S63.H1.H4.H6.H10.H11.H15.H17.H19.H20
  H21.H22.H24卒年によっては2名出席もあります。
  建築デザイン科の教員7名(上記と重複3名)
  出席合計29名(内食事会参加者22名)
  4月27日現在の出席状況です。
2.会計報告
  前回と変わらず。
  今回総会に関する費用について
  現状では、総会出欠用往復ハガキ代金5,000円
  総会誌印刷500部A3中折り(8ページ)代金15,880円
  当日のお茶代等の費用を会計にてご用意をお願いします。
  会計監査を終えたので、会計監査の書類は総会当日配布をお願いします。

3.総会誌の内容について
  今回は、総会誌をそのまま会員への報告書とすることで、前回よりページが増えま
  したが、代表を通じて配布して頂ければ、活動内容がよくわかるので良いと考えま
  した。
  今後、内容を充実させるとページ(費用が)増えるので検討したい。
  数カ所の誤字等があったので、印刷所への修正を依頼(翌日)しました。
  尚、会誌の配布先は、在校生と学年代表に手渡しすることを原則とさせてもらいます。
  一般会員については、学年代表を通じて配布して頂きます。
  また、職員室に置いて頂き、卒業生がくれば配布をお願いします。


  総会は5月8日11時より 5号館 2階会議室にて開催します。
  役員の方は30分前には集合して下さい。
posted by 大阪工芸会メンバー at 10:36| Comment(0) | シグマ会からのお知らせ

2016年04月27日

「馬渡喜穂 錫器展 やさしい光につつまれて」

昭和39年金属工芸科卒業の馬渡喜穂さんの個展
「馬渡喜穂 錫器展 やさしい光につつまれて」が
5月18日(水)〜24日(火)まで
大丸心斎橋店 北館12階現代陶芸サロン桃青で開催されます。
会期中は馬渡さん連日在廊予定です。
是非ご高覧ください。
馬渡_n.jpg
posted by 大阪工芸会メンバー at 11:44| Comment(0) | 個展・作品展

D研の民営化1年延期 31年度に

大阪市教育委員会は、平成26年7月29日教育委員会会議において、
「大阪市立デザイン教育研究所の平成29年度以降の入学者の募集を停止する。
なお、平成30年度以降、本市直営による同研究所の運営は行わないこととする。
また、同研究所がこれまで培ってきた教育内容の継承などの観点から、
本市直営以外の運営による同研究所に代わる教育機関の可否を検討し、
平成27年度中に結論を得ること」と決定をいたしました(以下「当該決定」という)。
しかしながら、検討の結果、民間事業者が運営を継承する場合には、十分な準備期間と、
学生募集に係る十分な周知期間がいること、
途中で民間事業者への転籍となることを受験希望者へ十分に周知する必要があること、
さらに転籍となる学生との法的リスクを回避するために、民営化に当たっては、
一定の支援策を講じていく必要があることが明らかとなりました。
当該決定に基づくスケジュールでは十分な期間を確保しているとは言い難く、
上記の事項を実施することが困難となっているため、
同研究所の民間事業者への移管実施時期を平成30年度から平成31年度に繰り延べることにより、
支援策の検討確定、事業者募集、学生周知、引き継ぎ準備等に十分な期間を設け、
事業者が決定した状態で、平成30年度入学者の募集を行うこととしました。

大阪市教育委員会報道発表
posted by 大阪工芸会メンバー at 11:30| Comment(0) | お知らせ